身体が資本論

身体とお金の話がメイン。元気があれば何でも出来るを地で行きます。

ぷららモバイルLTE無制限プランを解約→ヨドバシワイヤレスゲートの無制限へ

スポンサーリンク

一年前、こんな記事を書いた。 

lemarc.hatenablog.com

 ぷらら無制限は上下3Mbpsだが通信量を気にせずに使える便利なSIM。3Mbpsという速さはYoutubeを480pで見つつネットサーフィン、SNSウォッチにちょうどいい速度。

これがあれば一人暮らししても固定回線を引く必要ないしいいなーって思っていたんだけど、現実は甘くなかった。

クソ遅いんだこれが。

 ベストエフォートとかいう残念な言葉が示す通り、3Mbpsはあくまで理論値。最大速度なんて出るはずがない。

常時1Mbps以下で、一般的にトラフィックが少なくなる深夜ー早朝でも1.5Mbpsほど。

即解約しても良かったんだけど、そのままズルズルと使い続けて1年。やっと3月末で解約の手続きをしました。

というのもヨドバシで売ってるWIRELESS GATE(ワイヤレスゲート)のプランが3月16日に大幅刷新されたらしく、同じ条件(上り/下り最大3Mbps)のプランが1680円(!)と約半額で使えるSIMが発売されたから。

もうこっちとしては、同じくらいクソな速度だったら半額のほうが良いのではという思いで契約。キャンペーンでFONのルータももらっちゃいました。

結果としては…ちょっと大きめサイズのファイルをダウンロードしようとすると規制されるプチ規制が辛い。

具体的には、分単位で大きなファイルをダウンロードすると勝手に切断(or速度規制)され、1分ほどで規制が解除される感じのもの。

2ちゃんねるTwitterで事前調査をしないで買ったんだけど、まぁこのプチ規制がひどい。

YouTube見ながらテザリングMacと繋いでネットサーフィンなんて出来たものではなく、Amazonプライムビデオで動画をストリーミングし続けることは困難。

またもやまともに使えないクソ回線でした。

 

引っ越しの予定は無いんだけど、転勤になりそうで微妙なこの時期に固定回線を引くのはちょっと気が引けるので、もう少しだけ使い続ける予定です。

 

b-mobile 高速定額 SIMカード マイクロSIM

b-mobile 高速定額 SIMカード マイクロSIM