読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体が資本論

身体とお金の話がメイン。元気があれば何でも出来るを地で行きます。

予定を立てて守ったことがない

スポンサーリンク

コツコツと積み上げていくのが苦手だという人は多い。かくいう私もそのひとりだ。

好きなことは続けられるんだけど、もっと正確に言うと「好きなことで、かつ気分が乗っているときならやれる」かなーと思う。

つまり、その時の気分によって左右されるので、好きなことが好きなだけやれる環境にあったとしても、その環境で気分が乗らないのであれば、何も出来ない。

これは結構致命的で、続けられることが出来ないから、一般的に時間をかけないと出来ないことが本当に出来ない。例えば受験勉強や就職活動。

気分で行動するから、忍耐力が無い。忍耐力が無いから気分で行動してしまう。

 

予定を立て、それに沿って行動することが望ましいのだけど、今までは予定を立てたところで満足してしまっていた。

目標を立てても、目標を立てたことで満足してしまう。これでは何も手に入れられないし成し遂げられない。

 

そこで、予定を立てること、目標を立てることに死ぬほど時間を裂き、「これが出来なかったらもう金輪際なにも出来ないよね」というレベルまで落としたものを作る。

前回のエントリで言えば「納得」の出来る予定や目標を立てるのだ。

 

lemarc.hatenablog.com

 今までの予定は、

  • 達成が困難だった
  • よく練っていなかった
  • 自分ではなく、他人から見てどう思われるかを基準にしていた

という3つの理由で、立てた瞬間に意味がなくなるものばかりだった。

なので、

  • きちんとやれば達成が見込める
  • しっかりと練って、遂行途中でも見直す
  • 自分がどう思うかに主眼を置く

ことを軸に予定を立てれば、守ることが出来るだろう。

 

自分が納得のいく、遂行したくなる予定を立てる。

広告を非表示にする