読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

身体が資本論

身体とお金の話がメイン。元気があれば何でも出来るを地で行きます。

再びキーボードを考える(1)

スポンサーリンク

キーボードがほしい。

というのも、5月に書いたエントリで言及したキーボードは仕事場で使っているため、自宅での作業をするときに最適なキーボードが無いから。

 

lemarc.hatenablog.com

 気に入っているなら同じのを買えよって思うんだけど、それじゃあ芸がない。

いま使っているのはAppleの旧Wireless Keyboard。Magic Keyboardってやつかな?Bluetoothでつなぐやつ。

このキーボードは職場でもMacで使っているんだけど、素晴らしいキーボードです。

ただ、長時間タイピングするとなると話は変わってくる(と思う)。

このキーボードはパンダグラフ方式なので、長文のタイピングは難しい。

いや実際に長文を打ったことは無いけど、長文を打ったら疲れるんだろうなー疲れて欲しいなー新しいキーボードが欲しいなー!!!!!

うむ、ただ新しいキーボードを使ってみたいだけです。

候補を挙げる

というわけで、いくつか候補を絞って今から秋葉原に行ってくる。

ヨドバシでもTSUKUMOでもソフマップでもいいから「いい!」って思ったやつを正直に買おう。

条件としてUS配列(ascii)、メカニカルか静電容量無接点方式。打鍵感は大事。本当に大事。Wireless Keyboardも悪くないけど、パンダグラフ方式ってなんか安っぽいんだよなー(主観)。

テンキーはどっちでもいい。でも机が狭いので出来ればテンキーレスで。フルキーボードとの価格差があまり無ければフルキーボードで。

 

気になったものはここらへん。

 言わずと知れたRealforce

静電容量無接点方式って何も無くてもタイピングしたくなる気持ちよさ。いや、キーボードじゃなくて「静電容量無接点方式」っていう語感がね。

ヨドバシだと日本語配列が15kで売ってるっぽいけど、うーん日本語配列Macだとなおさらうーんって感じ。

リアルフォースはいいって聞くけど、心はどちらかというとメカニカル。Cherry赤軸が好みなんですよね。底打ちしたくないけど、重すぎるのも嫌なので、赤軸くらいがちょうどいいです。

 

 メカニカルでCherry赤軸だとこれ。有線でも良いけど、価格差が3000円ほどであれば無線の方が良いのでは。テンキーレスとフルサイズがあります。

この2つで吟味してこようと思います。

買って帰ってきたらインプレッションを書きます。新しいキーボードで。うっひゃあああああああああああああああいやっほおおおおおおおおおおおおう!!!!!!!!!!!

広告を非表示にする